06-4862-7349

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4
大阪駅前第4ビル923号

デスクの上のペンと手帳 仕組みで稼ぐ社長の視点今週の代表コラム

最新コラム

第6話:「社長の覚悟が組織の一体感を生み出し業績向上へとつながる」

創業、60年以上のA社長は高い技術力に定評があり、他社より高い品質を強みを全面にし 他社ではできない技術により、仕事依頼が殺到している。 ただ、先代から事業を引継いだ段階では、社内における運営ルールや技術継承や人材育成 といった経営面において仕組み化、整備されていない状態...

詳細はこちら

いいい

コラムバックナンバー

第5話:「企業文化を尊重する後継者は事業を伸ばす」

「経営者は結果を出すことが第一である。社員の雇用を守るために無理な  拡大をしてまで会社を大きくしたいとは思わない、それより社員が安定  して働ける会社にすることを目指してきた。」 三好の講演会に参加いただいたことがきっかけにお付き合いさせて いただいている。年商数百億企...

詳細はこちら

第4話:事業ステージを飛躍させる社長は組織体制の構築を仕組みで実現する

「社長の仕事は方針、戦略を立案する。役員、管理者は現場に実行させることが  役割であり、各自の才能を活かして組織の力を最大限に発揮できるように各自  の役割を実行していこう」 「これまで自分が苦手だったことが明日から急にできることはないので役員は  各自の特性や強みを活か...

詳細はこちら

第3話:外部環境が大きく変化した際に高収益企業の経営者の思考法

「2020年がまさかこんなことに(コロナ問題)なるとは、さすがに予測はできなかったけど  この状況をどうすることもできないけど、今期決めた年間計画を再度見直しをかけて  優先順位を付けて今自分達にできること全部をやっていこう!」 創業時代からの顧問先の役員会議にて社長が発...

詳細はこちら

第2話:人材教育の順番は経営幹部、管理者、現場社員である

業績の高い会社の社長は短期的な売上を 確保すること悩んでいるのではく2、3年 後の中長期的な売上を確保するための次 の事業の種まきや実行するための組織づ くりについて、頭を悩ませています。 既存事業において実務管理等、全てを 社長一人で同時並行して進めていくこと は現実的...

詳細はこちら

第1話:成長発展する企業は2つの売上を同時に確保する

仕事柄、沢山の経営者の方にお会いする機会があり様々な経営に関する相談を受けることがあります。 この1年間で下記の相談内容を耳にすることが増えてきました。 「先代から事業を引継いだが市場の縮小により業績が数年間で3割減になった」 「創業から100年企業で業界でも有名な企業の...

詳細はこちら